SDGsオブリックの取り組み

オブリック株式会社は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGsへの貢献を通して社会を笑顔に

わたしたちオブリックは「エネルギーを通じて心豊かな未来文化をはぐくむ」を基本理念に、ホームエナジー事業、産業エナジー事業、防災事業を柱に、地域の皆様にサービスを提供してまいりました。 社会全体の持続可能な成長を実現するために国連加盟国により採択された※SDGs(持続可能な開発目標)は、私達の事業活動の根底にある考え方に通じます。この度、SDGsの考え方を経営と事業活動に取り入れることを決定し、地域の持続可能な発展に貢献すべく4つの重点取組みテーマを策定しました。全社一丸となって、この取り組みを推進してまいります。

代表取締役社長 篠原松太郎

4つの重点取り組みテーマ

7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに
エネルギーと資源を
無駄にしない
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
豊かな街と
暮らしに貢献する
11.住み続けられるまちづくりを
地域の経済と
産業を支える
13.気候変動に具体的な対策を
災害・復興に強い
まちづくり

活動履歴

↑

CONTACTお問い合わせ・ご相談

RECRUITリクルート